障害者専門相談事業

世田谷区在住で18歳以上の心身に障害のある方や、ご家族、支援者の方からの障害にかかわる相談をお受けします。相談は無料です。

<事業内容>

専門医相談

身体障害者福祉法15条指定医による障害のある方への医療相談、身体障害者手帳診断、補装具意見書作成を行っています。

専門相談・評価

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、心理士、視覚障害指導員が生活での困りごとに対する相談、身体機能評価及び認知機能の評価を行います。例)職業評価や歩行機能の評価など

聴力検査・補聴器相談

聞こえの程度の確認、補聴器の効果などについて言語聴覚士が検査と相談を行います。補聴器の試聴もできます。

福祉用具相談

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視覚障害指導員等、相談者に適した補装具や日常生活用具(車椅子、下肢装具、杖、補聴器、ルーペ、意思伝達装置)についての相談・評価を行います。

シーティング相談(座り方・楽な姿勢)

身体が傾いてしまう、背中や腰が痛くなる、褥瘡ができてしまうなどの問題について、理学療法士・作業療法士等が一人ひとりに合った車椅子やクッションについての相談・評価を行います。

住宅改造相談

理学療法士や作業療法士が、ケアマネージャーや区のケースワーカーからの依頼に基づき、相談者のご自宅を訪問し、手すりの取り付け位置や段差解消、リフトの導入や介助方法のアドバイスなどを実施います。

プレステップサポート事業

中途障害を受けた方が、身の回りの動作の自主を目指しながら楽しみや生きがいにつながる余暇活動の場に参加するなど、主体的に心身の健康を維持増進することを目的として、専門職が健康管理や運動適正・運動種目の適正等について、指導助言を行います。

お問い合わせ先

障害者専門相談担当 
電話 03-6265-7546 FAX 03-6265-7549

 

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

 

世田谷区立保健センター専門相談課 東京都世田谷区松原6-37-10 電話03-6265-7561